2016年3月31日

WiiUのVCで遊べるワリオ様ゲーまとめ

スタフィー3が配信された時にでも書こうと思ってたけど、まさかのゲームボーイギャラリー4配信記念に。
・・・と思ってだらだら書いてたらスタフィー3も配信決定しちゃったよ。自分の文章力の低下を感じる・・・
抜けとかあったら指摘してくれよな

・ワリオの森
ファミコン唯一にして最後のワリオ様ゲー。ニューファミコンのCMでもお馴染み。
モンスターを同じ色同士に並びかえて爆弾で消す、一人でとことんやり込む系の並べ替え系パズルゲーム。ぶっちゃけめっちゃむずい。しかもゲームAゲームBあわせて200ラウンド以上の大ボリューム。一生遊べるぞ。
ちなみにワリオ様しゃべりまくる。9ラウンド取るごとにしゃべる。ゲームAとゲームBで台詞がすべて違う徹底っぷり。果たして巨大化していくワリオ様のしんじつとは(じぶんのめでたしかめよう。)

・マリオのスーパーピクロス

ある程度進めると裏モードであるワリオのスーパーピクロスが登場だ。マリオ「残念ながらワリオのスーパーピクロスが遊べるようになってしまいました」
ヒント・ルーレットも制限時間もナシ、死ぬまで遊べるというワリオ様のお言葉に違いはなく非常に難しい。本当に時間泥棒なので時間がない人は気をつけよう。

・メイドインワリオ

新たなるワリオゲーとなったシリーズの記念すべき一作目。今までの冒険アクションゲームを期待するならやめときな!(byワリオ社長)
5秒で終わるプチゲームが次々と出現、手軽さとやりこみの深さを両方併せ持つその斬新なスタイルで大ヒット。ちなみにこのシステムは64DDのポリゴンスタジオってゲームのおまけモード「サウンドボンバー」まんまらしいっすよ?
ワリオ様の新しいファッションに個性的な仲間たちと織りなす物語、ワリオ様というキャラの世界観がぐっと広まった点もワリオ様史において重要なポイントだ。公式サイト及びそこに掲載されているそれぞれのキャラの日記は必読だぞ!

・ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝

ワリオランドシリーズ4作目(本当は5作目)にあたる作品。
2、3と違いライフ制になったが、後にシェイクに受け継がれる「行きと帰りで二倍楽しい(当時のCMより)」システムが生み出された。ステージ数はボス含め全24と少ないものの難易度を変えれば宝箱の場所が変わり探索のしがいがあるので密度は高い。ゲキむずはとんでもない場所に宝箱が隠されてたり敵やトラップの配置がいじわるすぎて本当にゲキ難しいぞ!
個人的お気に入りポイントはとにかく素晴らしいドットアニメーション。私は放置した時に始めるなわとびが好きすぎて、ホラーマンションの階段下の外灯の前でなわとびさせてそれを延々眺めていたりしましたね。筋トレはいいぞ。

・ヨッシーアイランドDS

アカちゃんのときのワリオさまである、ベビィワリオのはつとうじょう(というかいまげんざいゆいいつの)さくひんでちゅ~。
ワリオさまはちょうきょうりょくなじしゃくをもっていて、コインやてつのはこをひきよせるのうりょくをもっているんでちゅ~。
でもきょうりょくすぎるせいかワールド3のこうはん4ステージとラストステージとスペシャルステージのけい6ステージでしかつかえないからきをつけるんでちゅ~。
(管理人は当時ワリオ様目当てで買ったのに特定のステージでしか使えなくてショックを受けたもんだ。まあバランスブレイカーもいいとこだし多少はね・・・)

・さわるメイドインワリオ

メイドインワリオの3作目、DSの機能をフルに活かしたタイトルだ。ちなみに海外だとまわるが後発なんで2作目らしいっすよ?
見どころはあの健康優良児のワリオ様が虫歯やったり風邪でダウンしたりするのが見れる所ですかね。あのワリオ様が弱っているシーンを二回も見れるとはゾクゾクしますね。
大きなおともだちに大人気のアシュリー初登場作品という点も見逃せない。でもモナちゃんがバイクで飛び立つシーンの太もものセクシーさももっと注目されるべきだと思う!

・マリオカートアドバンス

マリオカートシリーズがアドバンスに登場。
操作性はSFC版準拠なので操作がめっちゃむずかしいぞ。
しかしこの作品のワリオ様、重量級の中ではハンドル補正のドンキーとスピード補正のクッパに対して利点が無い。ナンデ?
ところでマリオカート8でリメイクされたリボンロード、この作品だとステージのアイコンに写っているのであれワリオ様のホームステージ扱いでいいんすかね?

・マリオゴルフ64

キャメロット製マリオゴルフの第一作、マリオゴルフシリーズの基礎を築いた作品。
後々のキャメロット作品でほぼ主役といってもいいポジションになっていくワリオ様であるが、この時はまだ隠しキャラの一人扱いで影は薄かった。ワリオ様にも下積み時代があったのだ。
あとなんでこの作品のワリオ様の靴ピンク色なんだろう

・怪盗ワリオ・ザ・セブン

ワリオランドではないワリオ様の2Dアクションゲーム。ちなみに制作元はF-ZEROファルコン伝説シリーズのとこ。おもにBGMの雰囲気に共通点がある気がしますね。
とにかく作中でワリオ様がしゃべりまくり絡みまくりなのが嬉しい。変身ステッキのじじいとの息のあったやりとり、ライバルのオカマ怪盗との煽り合いなどあまり他作品では見られないワリオ様と誰かが会話している描写が堪能できる。コレクション要素としてお宝があるのだが、広く入り組んで仕掛け満載のステージからお宝を見つけ出す楽しさもあるし、お宝ひとつひとつにネタ満載の解説がついていて読むのが非常に楽しい。
ワリオ様の7つの変身もデザインが最高にイカす!変身ヒーロー好きにはたまらない。私はドクターワリオとビリビリワリオがかっちょよくて大好きです。
15分程度で終わるステージが10つ程という短さとか操作性の悪さで世間からの評判は低いがそういう点でゲームの良し悪しを決めるようなヤツはやる必要なし!(マサルさん風)ワリオ様好きなら文句なしのワリオ様ゲーだ!

・マリオカート64

記念すべきワリオ様の初マリオカート参戦作品。というか二代目ドンキー共々マリオファミリーゲー初出演作。
マリオファミリーゲーにおける基本メンツとか、ドリフトでターボする点とか操作性とかが今のマリオカートの基本となったマリオファミリーゲーにおけるターニングポイントといえるだろう。
関係ないがどの公式アートワークにもほとんどワリオ様が写っているという事実。この頃がワリオ様の最盛期だったのかもしれない。

・スーパーマリオ64DS

スーパーマリオ64がDSでリメイク。ヨッシーとルイージ、そしてワリオ様でも遊べるぞ。
正直ワリオ様身体能力が低いし能力が必要になる場面少ないので攻略上はあまり使う機会ないのだが、現在ワリオワールド以外で唯一ワリオ様を自由に3D空間を走り飛び回させることができるアクションゲームで、しかもあのマリオ64の世界をワリオ様で自由に走り回れるってえのはワリオ様好きにとって本当に気持ちがいい。ずっと走りまわっていられる。私は元のマリオ64は遊んだ経験がないのだが、やはり元のゲームが良かったのだろう。繰り返しになるが動かしているだけで本当に気持ちがいい。

・ゲームボーイギャラリー4

幻の日本未発売ナンバー、まさかの日本語化してVCに登場。いやあビックリしたね。
ワリオ様は「ファイアアタック」にて主人公として登場。キラーやボムへいから黄金像をまもるんだ。ワリオランド2のメンドリが登場するあたり芸が細かーい!
他にもマリオブラザーズでトラックの運転手としてちょっと出てたり、レインシャワーの洗濯物として出てきたりチョイ役としても出まくりだ。

・伝説のスタフィー3

なぜスタフィーがワリオ様ゲー?とお思いの方もおるだろう。
なんとこのゲーム、ワールド8にてワリオ様が登場する。異世界からワームホールを通ってこの世界に乱入したワリオ様がヘナチョコことスタフィーと協力したり奥義を伝授したり帽子とかゲームソフトをプレゼントしながら遺跡を進んでいくのだ。
クロスオーバー、最高やん?特にこの作品における描写的にワリオ様はお宝のためなら別の世界へもいけてしまうという事実が明らかになったわけで、つまりワリオ様はどんな物語の世界に乱入させることができるクロスオーバー好きにとってうまあじな設定を持つことが証明されたのだ! お宝を求めて別世界を渡り歩いている・・・ん?(^U^)


いかがであっただろうか?「思い出のあの作品配信されてたのか!やろう」「こんなワリオ様ゲーが存在していたのか!やろう」みたいに思ってくれたら幸いだ。
3DSのVCでも初登場の六つの金貨やワリオランド1から3までなどが配信されてるのでよくチェックしておくように。

0 件のコメント:

コメントを投稿